矯正治療料金アドバイザー

私がお薦めする矯正の料金について

歯の矯正治療は事前に料金を確認することが大切です

近年、歯の矯正治療を受ける大人が増えています。昔は子どもが受ける治療というイメージがありましたが、目立ちにくい装置ができたこともあって、歯並びを気にする大人も治療が受けやすくなったようです。事前にじっくりカウンセリングを行ったうえで、経験の豊富な歯科医師がライフスタイルに合わせた治療方法を提案してくれるので、治療を検討している場合は気軽に相談に訪れるとよいでしょう。その際は、治療方法に関することはもちろんのこと、同時に治療にかかる期間や料金も確認しておくと安心です。矯正治療は症状によって自費診療になりますので、その際は全額を自己負担することになります。一般的には100万円ほどかかると言われていますが、治療方法によって異なるため、治療をスタートする前に具体的な料金を確認しておくと、より安心感があります。

歯列矯正の料金は高いか安いか

歯並びの矯正は健康保険がききません。自費診療・自由診療ですので、各々の歯医者さんが自由に料金を設定できます。簡単な矯正治療であれば15万円~20万円で歯並びを治すことができることもありますし、歯並びがかなり悪くて大掛かりな治療になれば100万円以上費用が掛かることもあります。歯並びを治すということにどのような価値があるか。歯並びを治すことでどんなメリットがあるのかを考えたときに、まず浮かぶことは「見た目が良くなる」ということです。「芸能人は歯が命」なんて言われますが、きれいな歯並びは爽やかさや美しさを感じさせます。見た目以外にもメリットがあります。将来的に歯を抜くリスクが減るということです。歯並びが悪いということはそれだけ食べ物が詰まりやすく、歯ブラシで汚れを落としにくいとういうことです。そのため、歯並びが悪いということは虫歯や歯周病になりやすいと言えます。歯並びを矯正することで虫歯や歯周病で歯を失うリスクを減らすことができます。歯を失うと、当然失った歯の治療の費用がかかります。もちろん新しく天然の歯を生やすことはできないので人工物になります。仮に矯正の料金が100円かかったとしても、後々歯を失っていくリスクと比較すると安いと感じるのではないでしょうか。

歯列矯正にかかる料金

歯列矯正は、使用する矯正装置の種類によって料金が違います。オーソドックスな「金属ブラケット矯正」は60万円~できます。ブラケットが目立たない白や透明になっている「審美ブラケット」は80万円~が相場料金です。同じように目立たないように透明な医療用プラスチックでできた、マウスピース型の「マウスピース矯正」は40万円~80万円、最も高額なのが、裏側にリンガルブラケットを装着して歯を動かして治療をする「裏側矯正(舌側矯正)」で、100万円~120万円が相場です。こうした矯正治療以外にも、事前のカウンセリング、精密検査、診断料で4万円~8万円、矯正治療中の調整料が一回の通院ごとに5千円~8千円ほどします。歯科クリニックごとに治療方針や料金が違うので、事前にいくつかのクリニックで見積りをもらうことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*